日常のすゝめ。

日々のこれ、いいな。を共有していくライフハックブログ

スポンサードリンク

【タピ岡】ニューヒーロー?映えンジャーズ?お絵描き・塗り絵のコツ!

f:id:king05:20190706135638j:image

あの日…彼は突然現れた。

 

映えに取り憑かれ、

映えに嘆き、映えに狂う。

そんな世の中を救うべく…

 

そのヒーローの名は

タピ岡。

f:id:king05:20190706040651j:image

 

で、でたぁ~www

 

初めて彼が姿を現した出来事はこちら⬇︎

 

そんな彼が、

新しいコスチュームに身を包み

7月5日、我らの前に現れた。

 

奇しくもスパイダーマンの放送日である。

 

f:id:king05:20190706142753j:image

 

彼は映えンジャーズなのか?!

 

どのようにこの変貌を遂げたかを

ご紹介していこう。

 

要するに、書いている過程と塗りのコツです

お、おまえは…っ!

 

全くの素人である僕が

色鉛筆で綺麗に塗る方法をご紹介します。

実際上手い人からみたらまだまだやけどね

 

  • お絵描きしたいけど上手く塗れない
  • 美術の時間が嫌い
  • お子さんと塗り絵を楽しみたい

こんな方々にオススメです!

 

そういえば…映えンジャーズには

キャプテン・フラペチーノ

アンコマン

アイ餡饅

とかもいるとかいないとか…

 

 

1. 下書き(シャーペン)

f:id:king05:20190706041542j:image

ここはざっくり。

 

大まかに

  • 影を入れるところ
  • 筋肉の膨らみ
  • 関節

などを探るように

シャッシャッと線を何本かに分けて描きましょう。

 

補助線を入れると書きやすいよ。

 

2. ペン入れ(ボールペン)

f:id:king05:20190706041514j:image

1で描いた中の線のうち、

活かせる線をボールペンでなぞるように

同じくシャッシャッと描きます。

 

※ボールペンでやらずシャーペンで濃く書くでもOK。アウトラインをくっきりさせましょう。

 

何本も描かず、影としても活かせる線を描くのがコツ。

 

ちょっと先走って色鉛筆使ってもうた

 

3. 塗り(色鉛筆)

使った色鉛筆は100円ショップのもの。

f:id:king05:20190706141935j:image

 

使った色

  • 紺(青紫)
  • 黄色
  • ピンク

の4色。

 

タピ岡の色のイメージとしては

黒~紺の間くらいであったため、

 

影・メインを紺と黒

ハイライト(光が当たっているであろう所)を黄色

全体を馴染ませるのにピンクを使いました。

 

基本的に色鉛筆は寝かせて使うよ!

 

補色

紺と黄色は、補色の関係であり

色のメリハリを出すのに有効なのです。

 

つまり、

ハイライトはより鮮やかに

影はより影らしく表現出来るわけです。

 

補色についての詳細はこちら。

補色とは?効果・意味・反対色との違いを解説 [カラーコーディネート] All About

 

ポイントは色鉛筆を流す向き

色を綺麗に塗り重ねるポイントは、

色鉛筆で塗る向きにあります。

 

影入れ・ハイライトを除き、

基本的には色鉛筆は一方向に塗るということ。

 

縦横斜めそれぞれ1色ずつ。

 

濃淡は筆圧で調節します。

 

3-1 影入れ&全体塗り

f:id:king05:20190706042705j:image

紺で影を付けていきます。

身体の外側・フチの筆圧は強め。

向きは余り気にしないでOK。

 

身体のくぼみ部分や関節に影を入れます。

 

影を入れながら全体を原則同じ向き

筆圧は弱めに軽く塗りましょう。

これが下色になります。

 

この場合は右斜め上方向

 

3-2 ハイライト

f:id:king05:20190706044457j:image

黄色でハイライトを入れていきます。

 

身体の外側やフチ関しては

向きは気にしなくてOK。

筆圧は強めに。

 

影とは逆に、出っ張ってる部分や

光源に近い部分に入れます。

 

身体の内側(胸の辺りなど)

は同じ向きで筆圧を軽く。

この場合は右斜め下方向。

全体塗りは隅々まではしなくてOK。

 

ハイライトとは、

光が当たっている部分のイメージ。

 

この場合向かって左側から光が来ているつもりで塗っています。

 

3-3 調節&全体塗り

f:id:king05:20190706045650j:image

 

ハイライト・影の濃さを調節して、

全体のメイン色である黒を重ねていきます。

 

影の部分や、ハイライトのフチは

ぼかし・馴染ませるために若干筆圧強めに。

 

あまり強く塗ると筋が残っちゃうのでほどほどにな!

 

黒は横向きに塗っています。

 

3-4 ピンクで全体を馴染ませて完成!

f:id:king05:20190706050553j:image

最後に影やハイライト、メインの黒の境界線をぼかして馴染ませるために、

ピンクを全体に縦方向に入れ、完成!

 

ピンクを選んだ理由は、

紺と黄色のどちらの補色にも近くなく

干渉しないからです。

 

フィーリングと言ったらそれまで。

 

4つの作業!簡単!

 

タピオカ部分にはピンクは入れてません。

 

射出の勢いを出すために、

筋を活かしたかったのであえて馴染ませてないわけです。

 

過去の作品(アイコス)

f:id:king05:20190706141623j:image

 

ポイントは塗る向き!

どうでしたでしょうか。

 

まとめると、4色をそれぞれ

基本的に以下の方向で塗っていました。

f:id:king05:20190706052107j:image

綺麗に塗れると絵を描くのが楽しくなります!

 

よかったら参考にしてみてください。

 

アナログでしか絵を描いたことがないので、

今後はデジタルにも挑戦してみたいな~

 

また機会があれば絵を描かせてもらうので

Twitterをチェックしてね。

 

以上、

【タピ岡】ニューヒーロー?映えンジャーズ?色鉛筆のコツ!でした!

 

またね。

 

いい子のみんな、はてブもよろしくな!

 

⬇︎ランキングに参加しています!⬇︎

下の画像をポチッとしてもらえるとポイントが加算されます!応援して頂けると嬉しいです☆

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク