日常のすゝめ。

日々のこれ、いいな。を共有していくライフハックブログ

日常のすゝめ。

コスパ最強・便利な電動ドライバーで、簡単にカップ焼きそばを食べる【ZENKE電動ドライバーセットをレビュー】

f:id:king05:20200505165540j:image

どうも、きんぐです。

 

最近電動ドライバーを買いました。

Amazonで3000円くらい。

 

今まで家具や何かを組み立てる時、付属のドライバーや百均の工具でチマチマとネジとかをぶち込んでたわけですが…

 

手は擦れて痛いし、ひどいとマメもできるし、そもそもめっちゃ時間がかかる。

 

そんなのもうやだ!電動ドライバー買っちゃおう!と買ったのが先日。

 

実際めちゃんこ便利です!

 

そこで、「こんなに便利な電動ドライバーなら、飯も便利に食えるんじゃね?」と思い立ったのが本記事のきっかけです。

 

発想の飛躍がすごい

 

パスタでやろうと思ったんですが、茹でるのが面倒だったのと焼きそばの気分だったのでカップ焼きそばにしました。

 

 

 

ZENKE 電動ドライバーセット

 


f:id:king05:20200505160525j:image

f:id:king05:20200505160521j:image

f:id:king05:20200505160528j:image
  • プラスドライバーや六角レンチなど32本のビット
  • 正逆転切り替え可能
  • 延長棒付き
  • 手元を照らすLEDライト
  • 充電式コードレス
  • 変形するので狭いところでも使える

と、これさえあれば不便とおさらば!みたいな電動ドライバー。

 

これ使ったら世界変わります。

 

まずはドライバーをカスタマイズ


f:id:king05:20200505155548j:image

f:id:king05:20200505155604j:image

 

まずは、麺を食べる戦場、いわば「麺場」に繰り出す前に装備を整える必要があります。

 

武器の手入れも戦士の務め。

 

カスタムはシンプル。

フォークを先端に養生テープで固定するだけ。

 

ぐらつくかな~と思いきやそんなことは無く、安定したパフォーマンスを発揮してくれそうです。

 

麺をしっかりホールドできそう。

 

カップ 焼きそばを用意

 

なんか美味そうなのが売ってたのでこれ。

 

とりあえず普通にお湯沸かして、普通に待ちます。

 

待ってる間に、チャーハンを食べてる奥さんにちょっかいを出してみました。

f:id:king05:20200505154704g:image

 

迷惑。

 

お湯が沸きました。

f:id:king05:20200505160231j:image

3分待ちます。

 

今回はかやくがもう導入されているタイプだったので、『かやくを麺の下に入れてお湯を注げば、湯切りの時に蓋や縁にかやくが張り付かないライフハック』を披露することが出来ませんでした。残念!

 

f:id:king05:20200505160754j:image

湯切りを済ませ、ソースを混ぜていきます。

 

 

f:id:king05:20200505161923j:image

 

え、ちょっ、、ちょ~っ!?

 

f:id:king05:20200505161959j:image

 

だめです、完全にダマになって身動きがとれません。

 

フォークで絡めようとしたのに、フォークが絡め取られてしまいました。

 

f:id:king05:20200505162059j:image

 

仕方なくソースは箸で混ぜます。

 

ドライバーはそこで見てなさい!

 

ってな感じでソースは完了。

 

電動ドライバーでカップ焼きそばを食べる

さて、ソースを混ぜ終え、マヨネーズをぶっかけパラダイスした後は…

 

いよいよ実食です。

 

f:id:king05:20200505162616j:image

フォークのセット、完了。

 

後は、トリガーを引いて回転させるだけ。

 

心の中で「3...2...1...」とカウントダウンをしながら指をトリガーにかけました。

 

はやる心、滴る汗、高鳴る鼓動。

 

スイッチ・・・オン!

 

f:id:king05:20200505163805g:image

 

いった、いけました。

少しダマになるものの、しっかり巻きとっています。

 

f:id:king05:20200505183510j:image

 

これで…食える…ッッ!!

 

f:id:king05:20200505163902j:image

 

ご馳走様でした。

 

 

総評

普通に食べづらいし、なんかタカアシガニになった気持ちでした。

f:id:king05:20200505163945j:image

 

リーチが長すぎるってのも不便だな。

 

簡単にネジも締められ、緩められる、ドリルで穴を開けることもできる。

 

そんな、便利な電動ドライバー。

 

こんなに便利でいいものがあるのに、それでもあなたは、手動ドライバーでチマチマと作業しますか?

 

答えはノーでしょう。

 

では、これを受けて、電動ドライバーでカップ焼きそばを食べてみますか?

 

答えはノーでしょう。

 

ほんげぇ~~~~~!

 

またね。

 

 

他のおふざけ記事はこちら

www.degu.work

 

▼はてブ・シェア・ランキング応援お願いします▼

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村