日常のすゝめ。

日々のこれ、いいな。を共有していくライフハックブログ

日常のすゝめ。

【染付小紋盆栽栽培セット】プレゼントにもオススメ!お家で手軽に盆栽!桜を咲かせよう!育て方は?

桜,サクラ,さくら,盆栽

どうも、お花大好き、きんぐです。

 

実はすごい面白そうなものを見つけ、衝動買いしてしまいました…

 

桜の盆栽セット!!!

f:id:king05:20191008214552j:image

 

皆さん、盆栽ってなんかすごい魅力的な趣味に思えませんか?

 

日本の和を小さな鉢植えにギュッと濃縮したような。

 

庭園を鉢植えにすくったような。

 

カツオが波平の盆栽を破壊し怒られるだけのイメージだけじゃないはず。

盆栽は被害者じゃない、和の体現者だ!

 

しかも桜なので、開花すれば家でも桜を見て幸せな気持ちになれそう。

 

っとまぁ楽しみながら育てていきたいなぁ、と思います!

 

成長過程もちょくちょく更新していければいいですし、興味を持っていただければ幸いです。

 

ちなみに、黒松、桜、紅葉の3種類が売ってました!

 

どれもアマゾンで1000円程度と手軽に楽しめる!

 

こんなあなたに!
  • 家で盆栽を手軽に楽しみたい
  • 盆栽に興味はあるが手が出せない
  • 植物を育てるのが好き
  • ちょっと変わったオシャレなプレゼントを探している

そんなあなたにかなりオススメです!

 

 

 

中身は?さっそく開封

さぁ、植えてお水あげて愛でるぞ!

と意気揚々に開封!

f:id:king05:20191008214601j:image

 

どどん!

 

内訳は…

  • 小鉢
  • 鉢底用ネット
  • 桜の赤ちゃん(種×5)
  • 説明書

                            の5点セット。

 

土入れ・種まき!?

よし!さっそく土入れて種を蒔くぞ!

 

と意気込んだのもつかの間…

 

説明書を見ると

「桜は種を冷蔵庫に入れ1〜3ヶ月冬を疑似体験させてください」

 

…ん!?

 

…冬を疑似体験!?

 

なんじゃそりゃあ!

 

どうやら、桜を発芽させるためには…

冬が去りあったかくなった、と錯覚させないといけないようなのです。

 

桜って賢いんですね。

 

色々と桜の名所である施設はこういった作業をし開花時期を計算して植えていると考えると、相当な努力なんだなぁと思いました。

 

とりあえず擬似冬眠…

f:id:king05:20191008214630j:image

 

賢い桜が寂しさを感じたらいけないので、卵とのツーショット

 

よく冷えるんだぞー?

今は冬だぞー?冬だからなー?寒いぞー?

と信じ込ませ、冷蔵庫を閉めました。

 

とりあえずはしばらく冷蔵庫で冬を体験してもらおうと思います。

頑張れ桜ちゃん。温かい日が来るように。

 

そんな感じで、しばし様子見です!

様子も何も冷蔵庫に放置なんですが。

最低でも1ヶ月かぁ、待ち遠しいなぁ。

 

またね。桜たん。

 

成長が楽しみ

f:id:king05:20191008214654p:image

そもそも発芽して開花するまで1〜3年ほどかかるようなので、気長に待つしかないかなという気持ちです。

 

盆栽って一朝一夕ですぐイメージ通りのあの形になるわけじゃないですもんね。

 

長期的な成長ってブログと同じなんだなぁと

シンパシーも感じつつ、ゆっくりじっくり育てていければと思いました。

 

プレゼントにも最適!?

 今回僕は雑貨店で見つけ、陶器のデザインと盆栽というオシャレに惹かれて即買いしましたが、プレゼントにも最適ですね!

 

絶対にかぶらないでしょうし、盆栽という渋いセレクト。

それでいてオシャレな陶器。

きっとプレゼントを受け取った人は喜ぶと思いますよ。

 

染付小紋 桜

 

染付小紋 黒松

 

染付小紋 紅葉

 

贈り物にも自宅用にも嬉しいオシャレなデザイン!

 

以上、【染付小紋盆栽栽培セット】プレゼントにもオススメ!お家で手軽に盆栽!桜を咲かせよう!育て方は?でした!!

 

またね。

 

2019.10.08追記

現在、疑似冬眠を終え、土に種を蒔いてからだいたい3か月ほど。

こまめに水をあげたりしていますが、まだまだ芽がでそうにありません。

もうしばらく様子見です!

 

最後に…

「和を凝縮したもの」とかけまして

「天才の反対」とときます

 

そのこころは…

「盆栽(凡才)」

お後がよろしいようで。

 

 ▼はてブ・シェア・ランキング応援お願いします▼

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村