日常のすゝめ。

日々のこれ、いいな。を共有していくライフハックブログ

日常のすゝめ。

【オドレミン】多汗症・汗っかきの対策!?発汗を抑えるオススメ制汗剤ベスト2!【オドレミスト】

f:id:king05:20190917194709j:image

どうも、汗っかきんぐです。

 

最近は秋も顔をのぞかせていますね。

段々と涼しくなっている今日この頃ですが、残暑もまだまだありそう。

 

残暑に向けての対策はこちら

 

涼しくなりつつある時から冬の始めにかけて、汗っかきの方はビクビクしていませんか?

 

というのも…

暑さが収まってきて、「周りは汗をかく人が少なくなっているのに自分は汗をかいてしまう…」というプレッシャーがありますよね。

 

そのプレッシャーがさらなる発汗を促してしまうかと思います。

 

「え、涼しくなってきているのになんであの人汗かいてるんだろう…」

と思われてないか、恐怖を感じますよね。

 

なんなら「なんで汗かいてんの?」ってドストレートに言われることも。

 

とってもよくわかります。

 

そうは言っても出るもんは出るし、暑いもんは暑い。

なんなら暑くなくても少しの心の動揺で汗が出ちゃう。

 

それが汗っかきの方々だと思います。

 

ちなみに僕も汗っかきです。

 

しかも僕の場合、最悪なことにおでこ・生え際からの発汗が1番多く

  • 顔に滴る汗
  • 汗かいてるのが一目瞭然
  • 前髪が濡れる
  • 暑いと思うのと発汗のタイミングが同時
  • 汗のフィーバータイム入ると、拭いても拭いても止まらない

とかなりの悩みがありました。

 

特に学生時代なんかは多感な時期の上、授業中なんて特に身動きが取れないので汗をかいたらもうヤバい。

 

ヤバいと思ったが最後、顔から体まで熱くなり汗が吹き出しました。

 

マッシュヘアーだからとくにやばい。

 

世の中には汗を止めるための注射や手術などもあるようですが、当然学生時代の僕にはそんなお金はありません。

 

制汗剤といっても、汗をかいた後の匂いを誤魔化すものばかり。

 

親に相談しても…

「汗なんてみんなかくんだから気にすんな」

 

そうじゃないんだよ…!

 

みんなが汗かいてない時にかいちまうって話なんだよね。

 

そんな思春期の中で、僕が思ったことは

「汗を安価で手軽に止めるためのアイテムを探そう!」ということ。

 

「メンタルや体質の改善は時間がかかるor不可能だとしても、外側から物理的に汗をかかなくなるようにできないか。」と考えたわけです。

 

というわけで、この記事では僕が試した中で効果的だった汗をかきにくくする嬉しいアイテムをご紹介します!

 

それのアイテムとは…

「オドレミン」「オドレミスト」です!

 

 

  • 汗をすぐかいてしまう
  • 汗をかきだすとなかなか止まらない
  • 暑くなくても汗をかいてしまう
  • 暑いと思ったらすぐ汗がふきでる
  • 通勤通学だけで背中に汗ジミが…
  • 手汗のせいで異性と手を繋ぐのにビクビクしちゃう
  • 汗の匂いが気になる

と、汗についての悩みを抱える人を救えればと思います!

 

いってみよー!

 

 

オドレミン

オドレミンは、日邦薬品工業株式会社が販売している制汗剤です。

 

有効成分 :塩化アルミニウム

  • 塩化アルミニウム 13%
  • グリセリン

必要最低限の成分なので安心!

 

塩化アルミニウムは多汗症の治療にも一般的に使われています。

 

外用薬はどんなものがありますか?


10%のフォルムアルデヒドをホルマリンとして処方したもの、グルタールアルデヒドの10%溶液、メテナミンの8%クリームや塩化アルミニウムが使われてきましたが、塩化アルミニウム以外は長く使うとかぶれをおこすことがあります。現在は塩化アルミニウムの20~30%アルコール溶液あるいは水溶液が一般的に使われています。

《引用 :汗の病気―多汗症と無汗症― Q8 - 皮膚科Q&A(公益社団法人日本皮膚科学会)

 

一般的に使われているのであれば安心ですね。

 

効果・使用方法

塩化アルミニウム溶液は、汗を出す管(汗管)の細胞に作用し、この管を閉塞させることで発汗が減少するといわれています。

《引用 :多汗症

 

汗の管に働きかけ物理的に閉じてしまおうというもの。

理論的には汗の排出先が閉じれば汗は出にくくなりますね。

 

使用方法は簡単、個人差はありますが2~3滴を指や手に出し、汗が気になるところに塗るだけ

 

これなら寝る前や外出前にサッとできそうだね。

 

注意点

人によっては、痒みやカサつきが出ることがあります。

 

そういう場合には

  • 水で濡らして薄める
  • 使用量を減らす
  • 濡れティッシュで軽く拭く

などで対応しましょう。

 

僕はおでこに使っていましたが、オドレミン本来の使用方法では顔や粘膜につけることは推奨されていません。

 

どこで買えるの?薬局?

こちらは薬局で購入可能です。

 

日邦薬品工業株式会社の製品の取り扱い店舗(薬局)については、公式ホームページから検索することができます。

 

▼公式ホームページはこちら▼

 

しかし、体感ではありますがオドレミンを扱ってる店は少ないように感じます。

 

  • 色々お店を回るのが手間な方
  • オドレミンの有無を店員さんに問い合わせるのが嫌な方
  • ネットで楽チンに買いたい方

上記に該当する方々はネットでお買い求めしていただくのが好ましいでしょう。

 

店員さんに聞くのは「汗っかきです」って言うようで恥ずかしい人もネットで買えば安心。

 

オドレミスト

 

株式会社中島薬局で作られているミストタイプの塩化アルミニウム配合の制汗剤。

 

こちらはオドレミンとは違ってミストタイプなので、手が届きづらい背中等にも簡単に使用できそうですね。

 

オドレミスト取り扱い店舗

残念ながら実店舗での取り扱いは今のところなく、ネットでのみの販売となります。

 

残念ではありますが…

楽天の制汗剤部門1位という実績

 

ネットでのシェアが高いことがわかりますね。

 

成分

  • 塩化アルミニウム 13%
  • 濃グリセリン
  • 紅茶エキス
  • オウゴンエキス
  • ワレモコウエキス
  • 無水エタノール

 

塩化アルミニウムの配合率はオドレミンと同じですが、その他天然由来のエキスも配合されています。

 

▼オドレミスト公式ホームページ▼

 

注意点

こちらもオドレミンと同じく、痒みやカサつきが出る場合があります。

 

ミストタイプで手軽だからといって、過剰に吹きかけるのは控えましょう。

 

オドレミストは頭皮や生え際にも使える!

 

顔汗・手汗・足汗・脇汗の対策に。

さて、オドレミンオドレミスト、汗対策にかなり有効な2つのアイテムをご紹介しました。

 

正直どっちを選ぶかはお好みで構いません。

 

寝る前や外出前にサッと使用して、汗に気持ちをとらわれない楽しい時間をお過ごし下さい。

 

少しでも僕と同じ汗っかきの悩みを改善できますように。

 

以上、【オドレミン】多汗症・汗っかきの救世主!?発汗を抑えるオススメ制汗剤ベスト2!【オドレミスト】でした。

 

またね。

 

▼オドレミン▼

 

▼オドレミスト▼

 

あわせて読みたい

 

▼はてブ・シェア・バナークリックお願いします▼

にほんブログ村 雑貨ブログ 便利雑貨へ
にほんブログ村